歯周病のセルフケアとお医者さんでの治療

歯と歯茎のトラブルについて

MENU

歯周病のセルフケアとお医者さんでの治療

歯周病になってしまったら、どうのように治療をすすめていくのでしょうか。

 

歯周病改善のためには、セルフケアと歯科医院での治療を合わせることで、
高い改善効果が期待できます。
また、歯並びが悪いほど歯周病にもなりやすいので、八王子の矯正治療がトップクラスの歯医者で相談されることもおすすめします。

 

以前、歯周病は不治の病と言われており
一度かかってしまうと改善が難しい病気として知られていましたが、
医療技術の発達によって治る確率が高くなってきています。

 

歯周病が初期段階の頃であれば、ほぼ完治できる確率が高くなってきています。

 

セルフケアで重要なことは、口の中を清潔に保つことです。
プラークは口の中が不衛生な状態で大繁殖してしまうので、
食べたら必ず歯磨きをしっかりと行ってプラークを口に残さないようにしておくのです。

 

正しいブラッシング方法にて歯磨きを行わないと、
歯や歯茎についている汚れが落とせなくなってしまうので、
電動歯ブラシを使用するのもおすすめです。

 

正しいブラッシング方法が身についていないと、
必要以上に力を入れて歯や歯茎をブラッシングしてしまうため、歯や歯茎を傷めてしまいます。

 

電動歯ブラシは細かい振動で手磨きでは落としにくい汚れも落としてくれると言われています。
また洗口液を使用するのもおすすめです。
洗口液は歯周病の原因菌を殺菌してくれますので歯磨きを併用することで、
歯周病の予防改善効果が期待できます。

 

歯科医院で行う歯周病治療は、歯石を除去すること、
炎症を引き起こしている原因となる細菌を取り除く治療を行います。

 

そしてその後も定期的に歯科医院を受診して、
歯周病が発症していないか、悪化していないかを調べてもらいます。

関連ページ

歯周病の原因とそれを悪化させる習慣とは
歯周病の原因とそれを悪化させる習慣とは